犬の血液型、体系、毛色、トイプードルや犬にまつわる雑学①

トイプードルの子犬の寝顔トイプードル

トイプードルの逸話、雑学

【知って納得!きっと今まで以上に愛おしくなる♪トイプードルや犬にまつわる雑学①】
港区南麻布にあるブンゴヒルズは、トイプードル・ティーカッププードル専門犬舎です。当サロンでは、愛くるしい見た目と人懐っこい性格のトイプードルを飼い主様にお引き合わせするお手伝いをしています。
今回は、意外と知らないトイプードルや犬の性質やトリビアをご紹介していきます。愛犬への理解が深まれば、さらに愛おしくなること間違いなし!
しばしお付き合いくださいね♪

血液型はなんと8種類!知れば知るほど奥深い、犬の世界!

・犬の血液型はとても多くわかっているだけで13種類以上ありますが国際基準(DEA分類)によると、犬の血液型は全部で8種類に分類され、これは抗原の有無が関係しています。
抗原の有無によって、1匹で複数の血液型を持っている…なんてこともザラです。
例:DEA1.1型とDEA4型


写真を撮るといつも愛犬の目が赤くなるのはホラー…ではありません!
愛犬の姿を写真に残す時、よく目が赤く光って写ってしまいませんか?これ、心霊現象でもカメラの劣化でもなく、犬の目の中に光を反射する「タペタム層」という層があるからなんです。この層のおかげで犬は暗闇でも周囲が見やすいと言われています。

犬の散歩を怠ると罰金がある国がある!

トイプードルのモデル犬

飼い犬の散歩をサボりがちな方には、耳が痛い話。動物愛護に力を入れているイタリアのトリノでは、犬(室内犬)に1日3回以上散歩をさせないと罰金が課せられるそうです。それも、約500ユーロ(約6~7万円)!しかも散歩は徒歩でという条件付き。
日本ではそういった罰則はありませんが、せっかく家族として迎えいれた以上、しっかり散歩をさせて健康な足腰を維持できるようにしなくてはと思わせてくれるトリビアですね。

トイプードルは体毛が抜けないから飼いやすい&被毛のアレンジがしやすい♪

トイプードル シャンプー

月1のトリミング代は我が子への愛情代◎
そもそも犬は、
シングルコート(単毛)
ダブルコート(二重毛)
の2種類に大別されます。
トイプードルは、その中でもシングルコートに分類されます。シングルコートの代表的な犬としては、
・トイプードル
・ヨークシャー・テリア
・マルチーズ
・ダルメシアン

などが挙げられます。
シングルコートの良いところは、なんといっても抜け毛がほとんどないからアレルギーを引き起こす心配が少ないという点です。フワフワの被毛を活かして、
・テディベアカット
・クリップカット
・アフロ
・アルパカ
・トップノット
・ムスタッシュ

といった愛くるしさを爆上げするカットを楽しめます♪

トイプードル テディーベアカット

その代わり、シングルコートの犬種は、寒さに弱いため風邪を引くリスクが高まります。また、抜け毛がない分、こまめなブラッシングと月に1回程度のトリミングが必要になります。
トリミング代は馬鹿になりませんが、愛犬の健康維持と愛らしい見た目の維持のために必要な”愛情代”=”プライスレス”と考えてプロのトリマーさんにお任せしましょう◎

”タイニープードル”と”ティーカッププードル”が非公認ってホント?!

体高や体型で色んなタイプのトイプードルがいるんです♪
JKC(ジャパンケンネルクラブ)が公認しているトイプードルの種類は、体高(地面から背中までの高さ)で4種類に分けられています。
・スタンダード(45~60cm)
・ミディアム(35~45cm)
・ミニチュア(28~35cm)
・トイ(24~28cm)

「あれ?ティーカッププードルが抜けてますよ?」
と驚く方もいらっしゃると思いますが、実は、小さくて可愛いと人気のタイニープードルやティーカッププードルは、JKC(ジャパンケンネルクラブ)的には非公認なんです。

トイプードルの体型 ドワーフ、ハイオン、スクエアとは

トイプードル ハイオン

トイプードルは体型でも分けることができます。
大きく分けて、
ドワーフタイプ:脚が短くて胴が長い、ずんぐりむっくりな姿がチャーミングなトイプードル
ハイオンタイプ:脚が長くて胴が短い、モデルのようなスタイルのハンサム系トイプードル
スクエアタイプ:脚も胴もちょうどいい、見ていて安定感のあるトイプードル
の3種類があります。

トイプードルは豊富なカラーバリエーションが魅力♪

キノコカットのティーカッププードル

カラーごとに性格まで違う?!
トイプードルの被毛のカラーは、JKC(ジャパンケンネルクラブ)が公認しているだけでも14種類あります。
• ホワイト
•ブラック
•ブラウン
•レッド
•アプリコット
•カフェオレ
•クリーム
•ベージュ
•シャンパン
•シルバー
•シルバーベージュ
•シルバーグレー
•グレー
•ブルー
この各カラーごとに、穏やかな性格とか、甘えん坊とか、クールとか、マイペースとか、利口とか、色々と性格や性質が異なると言われています。
ぜひ家族に迎え入れる際の参考にしてみてくださいね!
ちなみに、2色以上のカラーを持つ、いわゆる”パーティーカラー”は、JKC(ジャパンケンネルクラブ)では非公認です。

愛くるしいだけじゃない!トイプードルは、とっても賢いんです◎

トイプードル 子犬

元祖”あざと可愛い”はトイプードルと言っても過言ではない!
トイプードルは、見るものを思わず”ホッコリ”させる見た目と行動が魅力ですよね!あの愛くるしさから、イタズラや粗相、お散歩の催促など、思わず何でも許しちゃう…なんて方も多いのではないでしょうか?

トイプードルは、可愛い見た目だからおマヌケだと思っていたら大間違い!
とても賢い犬種で、その賢さは、利口なことで有名なボーダーコリー並!しかも、賢いだけでなく、社交的でとても愛嬌があるので、よっぽどの犬嫌いでなければ思わず笑顔になったり、元気いっぱいの姿に癒されたりする場面も多いことでしょう。賢いので、他の犬種とも仲良くなりやすいというのもトイプードルの魅力です。

まとめ

いかがでしたか?
これから長い間一緒に暮らす愛犬のことをよく知っておくことは、飼い主さんや愛犬のQOLを高めるためにもとても大切なことです。
ぜひ本記事を参考に、愛犬をしっかり観察して、意思の疎通を図ってみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました