トイプードルの子犬を迎えるならブリーダーとペットショップどっち?

ブリーダーとペットショップトイプードル

子犬の入手先として一般的なのは、ブリーダーとペットショップですが、ブリーダーかペットショップどっちに見に行くのか悩みますよね?
どちらに行くにせよ、飼い主さんは、これから犬の一生を引き受ける責任があります。
「こんなはずじゃなかった」とはいかないですよね。
だからこそ、どこでトイプードルを購入するかは重要です。
今回は、トイプードルの子犬を迎えるならブリーダー、ペットショップどっちがいいのか?をご紹介したいと思います。

■ブリーダーからトイプードルを購入する場合

トイプードル 販売

多犬種を繁殖させているブリーダーもいますが、トイプードルを飼いたいと思っているなら、トイプードルだけを繁殖している実績の長いブリーダーがオススメです。

良質でかわいい犬に出会えることができる

トイプードル 子犬

トイプードルに特化しブリーディングしているので、プードルならではの愛くるしい顔立ち、健康的な体作り、育てやすい性格形成に力をいれているため育てやすいかわいい、健康的な子犬に出会えます。

ブリーダーに直接会える

ブリーダーさんと直接会えるので、子犬の性格など情報が聞けます。
※ブリーダーは第一種動物取扱業者として、犬を売る際には事前にそのワンちゃんの特性や状態について必ず“対面で説明をすること”が義務付けられています。

基本的なしつけや社会化ができている

ペットショップでは、生まれて早くに親や兄弟犬から離されて店にやってくることが多いですが、ブリーダーの場合は子犬の大切な社会化期(生後1ヶ月~3ヶ月頃(3週齢~12週齢)の期間)を親や兄弟犬、他の犬同士で遊んで犬の社会を学ぶ時間が多いため、犬の社会化がすでにされています。
基本的なトイレのしつけや「マテ」などのコマンドもブリーダーさんが教えてくれているケースが多いです。

トイプードル専門家によるアフターフォロー

トイプードルだけに絞って長く繁殖をしているためトイプードルに詳しいだけでなく、愛情をもって力をいれているため、子犬を迎えた時の飼い方や育て方など様々な疑問やトラブルを実績からアドバイスしてくれます。
トイプードルについて熟知したブリーダーのプロからアドバイスをいただくことで楽しいドックライフが送れます。

イベント交流会の参加できる

ブリーダーにもよりますが、飼い主さんたちで集まる交流会などあり、兄弟犬に会えるチャンスや犬のお友達も増えます。

■ペットショップからトイプードルを購入する場合

①犬種が豊富

様々な犬種の子犬がいるため、まだ犬種を決めていない場合には選択肢がたくさんあります。
始めて犬を飼う方や犬に慣れていない方はどんな犬種がいいのか確認できます。

②必要なグッズが幅広く買える

子犬を迎えるために必要なグッズをそろえることができます。
急に犬を迎える時に、必要なものを同時にそろえることができるのは便利がいいですね。

③好きな時に行ける

ブリーダーさんは予約が必要ですがペットショップは購入の意思がなくても好きな時に立ち寄ることができます。

■まとめ

いかがでしたか?
ブリーダー?ペットショップ?どちらで購入するにせよ、愛犬はあなたと共に過ごす大切なパートナーです。
トイプードルを迎えた後、飼い主さん、愛犬が楽しいドックライフを送るにはたくさんの愛情としつけが大切ですので、ご紹介したことを参考に子犬を迎えることをオススメします。

ブリーダーの選び方についてはこちらをご覧ください。
https://www.bungohills.com/toypoodle_breeder_choice

コメント

タイトルとURLをコピーしました